2Dおよび3Dレーザ切断の自動化

アプリケーションに応じた最適なソリューション

プレシテックは、レーザ切断のあらゆる要件とマシンコンセプトに合わせてカスタマイズされたソリューションを提供します。 2Dレーザ切断は最も一般的なアプリケーションです。 鋼、ステンレス鋼、アルミニウムまたは非鉄金属からできたさまざまな厚さの平板材料を、高速で精密に加工します。3Dレーザ切断システムは、自動車業界、特にロボットアプリケーションで広く使用されています。さまざまなインテリジェントなセンサーソリューションにより、レーザ切断プロセスが長期に渡り安定して高精度であり、最適な切断品質を確保でき、切断不良の削減を可能にします。

連絡先

最高のフレキシビリティを備えた万能型2D レーザ切断ヘッド

  • 優れた切断品質
  • 最大12 kWまでの幅広い切断アプリケーションに対応
  • 最大のアウトプットとリワークの削減

 

ProCutter Zoom 2.0

最大30 kW対応の2Dレーザ切断ヘッド

  • 最高の切断速度
  • 優れた切断品質
  • 安定したプロセスのためのインテリジェントなセンサー技術

 

ProCutter 2.0

中出力域でのレーザ切断

  • 2D および 3D アプリケーションに対応
  • 最大板厚20mmまで対応
  • 連続動作に最適化

 

LightCutter 2.0

 

複雑な3Dレーザ切断

  • 複雑な形状を高精度で切断
  • ダイナミックで広い可動範囲
  • 優れた切断品質

 

SolidCutter

生産性の高いロボット切断

  • 量産における複雑で高精度の3D切断
  • X軸、Y軸駆動の追加による高いダイナミクス
  • 厳しい条件下での確実な切断

 

FormCutter Plus

 

薄い板厚のレーザ切断

  • 最大2kWまでの2Dおよび3Dアプリケーションに対応
  • 魅力的な価格でユーザーフレンドリーなソリューション
  • 再現性のある切断品質

 

MiniCutter

バリのないレーザ精密切断

  • 薄い金属シートと複雑な3D部品の精密加工
  • バリのない切断表面と微細なスリット幅を実現
  • さまざまなビーム特性に合わせた最適な光学設計

 

FineCutter

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

*必須事項