マネージメント

私たちはPrecitecと共にあり、Precitecの成功の一役を担っています

プレシテックは独立した家族経営の企業です。私たちの価値(Value)を重視する姿勢と経営の成功が完全に調和していることは私たちの歴史が物語っています。私たちはこのことを誇りに思っており、責任を持って活動しています。 私たちは、お客様と一緒にソリューションを開発し、共通の戦略を構築するために、全員が自分の強みと能力を提供するチームであると考えています。

Dr. Maja Hartung(マヤ・ハートゥング博士)

マヤ・ハートゥングは著名なDaxグループにてドイツと海外でいくつかの役職を歴任し、その後、異文化マネージメントの教授として教鞭をとった後、2015年末にPRECITEC GROUPのマネージメントチームに参画しました。現在は3D計測機器のビジネス分野において技術全般と人事部門を担当しています。

マヤは多くの働く母親と同様に、家族と自由な時間を過ごすこと大切にしています。

Dr. Thilo Wersborg(ティロ・ヴェルスボルグ博士)

ティロ・ヴェルスボルグは2005年にPRECITEC GROUPに入社し、2010年にCEOに就任しました。PRECITEC GROUPに入社する前は、シリコンバレーのインターネットスタートアップ企業やドイツのフランクフルトにある国際的なコンサルティング会社で勤務していました。

ドイツ、フランス、アメリカで学んだ後、工学の修士号と人間生物学の博士号を保有しています。

ティロは結婚しており、アイントラハト・フランクフルト・フットボールクラブの熱心なサポーターです。

Dr. Michael Bauer(マイケル・バウアー博士)(写真左)

マイケル・バウアーは工作機械/レーザー技術の家族経営の大手企業でキャリアをスタートしました。彼はその会社で順調にキャリアをステップアップし、最終的にダイレクターとして広範囲の事業分野を統括しました。2012年にPRECITEC GROUPに入社して以来、CFOとしてオペレーションを統括しています。

マイケルは結婚しており、4人の娘がいます。

プレシテックの詳細

 

会社概要

プレシテックは、地元に根付き、グローバルに活動する会社です。何が重要か確認してください。

 

 

イノベーション

光学技術に対する熱意で、私たちは魅力的なイノベーションを生み出し、お客様に競争力を提供します。 先進的なテクノロジーの詳細をご覧ください。

 

 

ミッションステートメント

家族経営の企業として、私たちは長期的視点で、そして人々と環境に対して特別な責任を負っていると考えています。 成功のための協業という私たちのコンセプトをご覧ください。

 

 

責任

私たちのテクノロジーはグローバルな課題に対するソリューションを提供し、私たちの運営方針は私たちの周りの人々に安心感を提供します。 感動を与えましょう。

 

お客様からのご質問に喜んで対応させて頂きます。

*必須事項